院長プロフィール

釧路で交通事故・整体専門 近藤整骨院の院長を務めさせていただいてる近藤紀行と申します。

釧路は毎年300件以上の交通事故があり、交通事故後のむちうちなどの痛みで苦しんでおられる方が沢山いらっしゃいます。

当整骨院はその様な方を一人でも多く、むちうちの痛みや不快感から改善するお手伝いをさせて頂いております。


痛くない整体を追及しています

整体と聞くと「痛い」というイメージが強いのではないでしょうか?

ご安心ください!

当整骨院の治療方針は「痛くないのに歪みがとれる整体」で身体が元々持っている治る力を最大限に引き出すことです。


なぜ,痛くないの?

交通事故によるムチウチや腰痛などの身体の痛みは通常のコリや痛みと違い関節が硬くなって痛いのではなく、事故の衝撃により関節が緩く、不安定になり、その不安定さを補うために筋肉が硬くなり、痛みや不快感などの症状となって現れます。

痛い治療はその時はスッキリした感じがするかもしれませんが、それは脳のホルモンの作用によるものです。

もちろん、ホルモンの作用はずっと続くわけではありませんので、治療後にまた元に戻る、もしくは揉み返しでさらに痛くなる場合もございます。

当整骨院の施術はバランスを整える事により事故の衝撃で不安定になってしまった背骨の負担を軽減し、関節機能の回復を高めます。

からだの回復力はリラックスした状態(副交感神経が優位な状態)の時に向上しますので、関節に心地よい刺激でバランスを整えます。



交通事故後の痛みでお悩みの方はすぐにお電話ください

携帯電話の方はココをクリック

画像の説明

描画-11

a:585 t:1 y:0